ミミッキュの考察と調整 ウルトラサン&ウルトラムーン

2018年1月3日

スポンサーリンク

今回はミミッキュについて考察していきたいと思います。こちらは指数という言葉を使いますので指数がわからない方はまずこちらを見てからお願いします。特に記述がない場合個体値はすべてVとして扱っていきます。また威力変化技はすべて最高火力で計算してます。
まずは基本ステータスから見ていきましょうミミッキュ

タイプ:ゴースト・フェアリー
特性 :ばけのかわ
種族値:55-90-80-50-105-96
サンムーンででてきたゴーストフェアリーのポケモンです。ばけのかわの特性のせいがとても優秀で種族値はそこまで高くないのにKPランキングで常に上位にいるポケモンです。素の火力は期待しない方がいいでしょう剣舞かZ前提の火力です。USUMでは新たにミミッキュZを手に入れました。通常Zと比べて15も威力が上昇しています。KPランキングでの所持率も6割を超えているため要注意です。なんで暴れているミミッキュを強化するんだろう。最近では豊富な補助技を生かしたトリルミミッキュなども増加しています。
特化の物理耐久指数23490特殊耐久指数27864
H振りの物理耐久指数16200特殊耐久指数20250
無振りの物理耐久指数13000特殊耐久指数16250
物理耐久指数表はこちら特殊耐久指数表はこちら
次に覚えさせる技についての考察に行きましょうこちらは火力指数をメインに見ていきます他のポケモンとの火力を比較するための物理火力指数表はこちら倒せる相手の一覧をみるための物理耐久指数表はこちら指数の変換にはこちらを使用しています。
【じゃれつく】
タイプ:フェアリー 威力:90(190) 効果:10%の確立で攻撃1段階下げる。
ミミッキュのメインウエポン外しが怖いがZクリスタルを使用することで命中安定の高威力技にすることが可能。シャドークローとの相性補完がかなり良くこれらの両方を半減以下に抑えられるポケモンはカエンジシしかいない。
Zクリスタル使用A特化の火力指数40950→等倍なら確定1発に持って行ける物理耐久指数15580
A特化の火力指数21060→等倍なら確定1発に持って行ける物理耐久指数8012
補正無しのA252振りの火力指数19170→等倍なら確定1発に持って行ける物理耐久指数7293
無振りの火力指数14850→等倍なら確定1発に持って行ける物理耐久指数5649
【シャドークロー】
タイプ:ゴースト 威力:70(140) 効果:急所ランク+1
もう一つのミミッキュのメインウエポンじゃれつくの欄でも記述したとおりじゃれつくとの相性補完がかなり良いただ火力が物足りなく感じるときがある。
Zクリスタル使用A特化の火力指数32760→等倍なら確定1発に持って行ける物理耐久指数12464
A特化の火力指数16380→等倍なら確定1発に持って行ける物理耐久指数6232
補正無しのA252振りの火力指数14910→等倍なら確定1発に持って行ける物理耐久指数5672
無振りの火力指数11550→等倍なら確定1発に持って行ける物理耐久指数4394
【かげうち】
タイプ:ゴースト 威力:40(100) 効果:優先度+1
これのおかげで積みストッパーとしての能力が格段に上昇する。対面性能もあがるため是非とも入れたい技のひとつ。
A特化の火力指数9360→等倍なら確定1発に持って行ける物理耐久指数3561
補正無しのA252振りの火力指数8520→等倍なら確定1発に持って行ける物理耐久指数3241
無振りの火力指数6600→等倍なら確定1発に持って行ける物理耐久指数2511
【ウッドハンマー】
タイプ:くさ 威力:120(190) 効果:与えたダメージの3分の1受ける
高威力の草技ただ反動が痛いうえに草技の通りが悪くまた相性補完もイマイチであるためあまり使われることはない。
A特化の火力指数18720→等倍なら確定1発に持って行ける物理耐久指数
補正無しのA252振りの火力指数10650→等倍なら確定1発に持って行ける物理耐久指数
無振りの火力指数8250→等倍なら確定1発に持って行ける物理耐久指数
【ドレインパンチ】
タイプ:かくとう 威力:75(140) 効果:与えたダメージの半分回復する。
今回教え技で新たに習得した技。フェアリーが通らない鋼タイプへの打点となるかただフェアリーゴーストで攻撃面の相性補完は優れているのでこの技を入れるぐらいなら他の技を入れたいところ。
A特化の火力指数11170→等倍なら確定1発に持って行ける物理耐久指数4249
補正無しのA252振りの火力指数10650→等倍なら確定1発に持って行ける物理耐久指数4051
無振りの火力指数8250→等倍なら確定1発に持って行ける物理耐久指数3241
【まとわりつく】
タイプ:むし 威力:20(100) 効果:4~5ターンダメージを与えて相手は交代できなくなる。
相手を逃げられなくする技これとのろいを組み合わせることで相手をはめることができる。
【つるぎのまい】
ミミッキュの積み技これとばけのかわのおかげで実質的に攻撃種族値2倍のポケモンみたいな感じになっている。
【はねる】
Zクリスタルを使うとAを3段階上昇させることができるがつるぎのまいでいいかもしれないこれにZクリスタルを使うのは正直もったいない。
【でんじは】
サポート型に採用される技ただ今作から命中が10下がったため安定感に欠ける。
【おにび】
こちらもサポート型に採用される物理アタッカーを機能停止させることができる。ただ命中に不安がある。
【のろい】
相手に固定ダメージを当て続けることができる。さらに自主退場技としても使える便利な技相手は交代しないかぎり4分の1ダメージを受け続けるので交代を促せる。
【みちづれ】
トリルを使うことで早い相手にもみちづれを決めることも可能。
【いたみわけ】
ミミッキュ自体が低HPのため相性が良い。相手に大ダメージを与えられる技がないといたみわけでじわじわ削りかげうちで相手を倒すことも。
【トリックルーム】
最近増えてきたトリル型ばけのかわのおかげで安定して貼ることができるまた自主退場技もあるためトリルターンを残したまま退場することもできる。
【ちょうはつ】
相手の補助技を封じることができる。
【トリック】
今回教え技で追加された新たな技まずこちらがZクリスタル以外を持っていることが警戒されにくいのでこの技自体も警戒されないだろうただこの技を使うには相手がZクリスタルやメガストーンを持っていてはいけないので使う相手は見極めなくてはならない

S調整S調整表スマホ版はこちらPC版はこちら
実数値    備考
90     最遅無振り、70族と同速
116   無振り
125   補正無し68振り、最速カグヤ抜き
135   補正無し152振り&補正あり52振り、最速70族抜き
147   補正なし244振り&補正あり140振り、準速ギャラドス抜き
148   準速
154   補正あり188振り、準速100族抜き抜き
158   補正あり220振り、最速霊ランド抜き
162   最速

A調整
実数値    備考
110   無振り
130   補正無し156振りB4振りテテフをぽかフレで確定1発
131   補正無し164振りH4振り霊ボルトをぽかフレで確定1発
137   補正あり116振りB4振りメガリザXを剣舞じゃれ+かげうちで確定1発
140   補正あり140振りB4振りバシャーモを剣舞じゃれつくで確定1発
144   補正あり164振りB4振りカコケコぽかフレで確定1発
148   補正あり196振りH振り奇石ポリ2剣舞ぽかフレで確定1発
152   補正あり228振りB4振りカコケコ剣舞じゃれつくで確定1発
156   特化B4振りメガルカリオが剣舞じゃれつくで確定1発
156   特化H4振りメガギャラが威嚇込みぽかフレで確定1発

HB調整
実数値    備考
H-B
130-100   無振り
131-111   H4B84振り特化霊ランドの地震確定耐え
137-145   H52B特化振り特化玉バシャのフレドラ確定耐え
143-145   H100B特化振り特化メガクチートのじゃれつく確定耐え
149-128   H148B補正あり132振りようきリザXのフレドラ&メガマンダのすてみ確定耐え
162-100   H振り
162-103   H252B無補正20振り補正メガギャラの竜舞たきのぼり確定耐え
162-145   特化

HD調整
実数値      備考
H-D
130-125   無振り
146-125   H124振りひかえめテテフのサイコFサイキネ耐え
161-160   H244D補正あり160振り準コケコのエレキFZ10万確定耐え
162-125   H振り

相性のいい味方
1、メガクチート

ミミッキュでトリル展開を展開させることで大暴れさせることができる。

2、メガガルーラ

メガガルの弱点である格闘を無効化することができる。

ぶっちゃけどんなパーティーにでも入れてOK枠が一つ相手入れるポケモンに困ったら入れとけばいいタイマン性能が強すぎる。

苦手なポケモン(対策ポケモン)
1、ドリュウズ

スカーフを持たせることで上から殴ることが可能。特性かたやぶりのおかげで化けの皮も怖くない。

2、パルシェン

スキリンつららばりで化けの皮ごと貫通かのう。ウッドハンマーが怖いかもしれないが持った型はほぼいないのでさほど考慮しなくてOK。ぽかフレ+かげうち耐えまでは振りたいところ

【感想】
ばけのかわという特性がいかにおかしいというのがよくわかった。こいつの対策しようにもほぼ対策といった対策がないので大暴れしているのだろう。せめて化けの皮がステロや砂ダメで剥がれるようにしてほしい。ミミッキュをどう対策するか考えなければレーティングで勝ち上がることは難しいだろう。

以上です最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク