アーゴヨンの考察と調整 ウルトラサン&ウルトラムーン

2018年1月5日

スポンサーリンク

今回はアーゴヨンについて考察していきたいと思います。こちらは指数という言葉を使いますので指数がわからない方はまずこちらを見てからお願いします。特に記述がない場合個体値はすべてVとして扱っていきます。また威力変化技はすべて最高火力で計算してます。
まずは基本ステータスから見ていきましょう


【アーゴヨン】

タイプ:どく・ドラゴン
特性 :ビーストブースト
種族値:73-73-73-127-73-121
USUMで新たに登場したウルトラビーストです。どく・ドラゴンと珍しいタイプの組み合わせで、同タイプの最終進化形はドラミドロしかいません。ドラミドロとの差別化Sの違いや炎技を覚えるといった違いがあるので十分に差別化できてるでしょう。さすがの準伝説ポケモンであり種族値の高さはなかなかのものですが耐久は余り期待しない方が良いでしょう。物理耐久はカプ・テテフ程度特殊耐久はカプ・コケコ程度です。ビーストブーストはCかSの選択になりますがただこの素早さの種族値だと最速にしたくなりますその場合はSが上昇します。Cを上げたい場合は性格補正を素早さに掛けることができなくなってしまうのでスカーフを持たせた方以外の選択肢がほとんど消えてしまいます。ただC上昇の方法として優秀な積み技である悪巧みを覚えるので無理にCにビーストブーストを掛けようとはしなくては良いと思います。
特化の物理耐久指数24660特殊耐久指数24660
H振りの物理耐久指数16740特殊耐久指数16740
無振りの物理耐久指数13764特殊耐久指数13764
物理耐久指数表はこちら特殊耐久指数表はこちら
次に覚えさせる技についての考察に行きましょうこちらは火力指数をメインに見ていきます他のポケモンとの火力を比較するための特殊火力指数表はこちら倒せる相手の一覧をみるための特殊耐久指数表はこちら指数の変換にはこちらを使用しています。
【りゅうせいぐん】
タイプ:ドラゴン 威力:130 効果:使用後自身の特攻が2段階下がる。
一般ドラゴンが覚えられる最高火力のドラゴン技。反動が痛いがそれでも火力は魅力。Z石を使えば一回限りだが反動を気にせず打つことができる。性格補正を掛けてなくても悪巧みを積んでからのZ流星群はH振り奇石ポリゴン2を一撃で葬り去る火力。ほぼ確定技。
悪巧みZ石使用C補正無しC252の火力指数114660→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数43624
悪巧み特化の火力指数76440→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数29082
悪巧み補正無しのC252振りの火力指数69810→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数26560
Z石使用C特化の火力指数57330→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数21812
Z石使用C補正無しC252の火力指数52357→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数19920
特化の火力指数38220→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数14541
補正無しのC252振りの火力指数34905→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数13280
無振りの火力指数28665→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数1090

【りゅうのはどう】
タイプ:ドラゴン 威力:85 効果:特になし
命中安定のドラゴン技りゅうせいぐんと比較するとかなり威力が下がる。採用するならZ石を持たせるかりゅうせいぐんとの同時採用にしたいところ。

悪巧みZ石使用C補正無しC252の火力指数42960→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数16344
悪巧み特化の火力指数49980→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数19015
悪巧み補正無しのC252振りの火力指数45644→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数17366
Z石使用C特化の火力指数47040→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数17897
Z石使用C補正無しC252の火力指数42960→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数16344
特化の火力指数24990→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数9507
補正無しのC252振りの火力指数22822→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数8683
無振りの火力指数18742→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数7130
【ヘドロウェーブ】
タイプ:どく 威力:95 効果:自分以外に攻撃、10%の確率で毒状態にする。
高威力で命中100%の安定技。ほぼ確定技といっても文句ないだろう、カプ系に刺さる。ヘドロばくだんと比べて劣っているのは追加効果の確率だけなのでシングルバトルならこちらを採用すべき。
悪巧みZ石使用C補正無しC252の火力指数93975→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数35754
悪巧み特化の火力指数55860→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数21252
悪巧み補正無しのC252振りの火力指数51015→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数19409
Z石使用C特化の火力指数51450→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数19575
Z石使用C補正無しC252の火力指数46987→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数17877
特化の火力指数27930→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数10626
補正無しのC252振りの火力指数25507→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数9704
無振りの火力指数20947→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数7969

【ヘドロばくだん】
タイプ:どく 威力:90 効果:30%の確率で毒状態にする。
高い確率の追加効果を持った毒技。ただほぼ上位互換であるヘドロウェーブがあるので余程のことがない限りこの技を採用することはないだろう。
悪巧みZ石使用C補正無しC252の火力指数93975→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数35754
悪巧み特化の火力指数52920→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数20134
悪巧み補正無しのC252振りの火力指数48330→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数18388
Z石使用C特化の火力指数51450→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数19575
Z石使用C補正無しC252の火力指数38587→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数14681
特化の火力指数26460→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数10067
補正無しのC252振りの火力指数24165→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数9194
無振りの火力指数19845→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数7550

【だいもんじ】
タイプ:ほのお 威力:110 効果:10%の確率で火傷状態にする。
でてくる鋼に刺さる技。ドラゴンも毒も半減なので鋼タイプを呼びやすい。命中が不安だが是非とも採用したい技。
悪巧みZ石使用C補正無しC252の火力指数66230→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数25198
悪巧み特化の火力指数43120→等倍なら
確定1発に持って行ける特殊耐久指数16405
悪巧み補正無しのC252振りの火力指数39380→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数14982
Z石使用C特化の火力指数36260→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数13795
Z石使用C補正無しC252の火力指数33115→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数12599
特化の火力指数21560→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数8202
補正無しのC252振りの火力指数19690→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数7491
無振りの火力指数16170→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数6152

【かえんほうしゃ】
タイプ:ほのお 威力:90 効果:10%の確率で火傷状態にする。
だいもんじの命中率に不安があるならこっちを採用。ハッサムなどの4倍相手ならこちらでも余裕で確定一発。ただ2倍程度だと怪しくなってくるのでできればだいもんじを採用したいところ。
悪巧みZ石使用C補正無しC252の火力指数62650→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数23836
悪巧み特化の火力指数35280→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数13422
悪巧み補正無しのC252振りの火力指数32220→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数13050
Z石使用C特化の火力指数34300→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数13050
Z石使用C補正無しC252の火力指数31325→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数11918
特化の火力指数17640→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数6711
補正無しのC252振りの火力指数16110→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数6125
無振りの火力指数13230→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数5033

【めざめるパワー】
タイプ:不定 威力:60 効果:特になし
対ヒードラン用に地面ぐらい、他のほとんどポケモンに等倍以上をとることができるのでとりあえず厳選したいなら地面で厳選しておけば良いだろう。
悪巧み特化の火力指数23520→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数8948
悪巧み補正無しのC252振りの火力指数21480→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数8172
特化の火力指数11760→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数474
補正無しのC252振りの火力指数10740→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数4086
無振りの火力指数8820→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数3355

【とんぼがえり】
タイプ:むし 威力:60 効果:技を使用した後控えと交代
こだわりアイテムを持たせるなら採用も視野に入ってくる技。威力はほとんど期待できないが交代できるのは大きい。
無振りの火力指数6510→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数2476
下降補正無振りの火力指数5880→等倍なら確定1発に持って行ける特殊耐久指数2237

【わるだくみ】
特殊アタッカーにとって優秀な積み技。ただこれを積む隙があるかと言われれば微妙なところがある。

【いえき】
相手の有用な特性を消して後続のサポートに。

【おいかぜ】
後続のサポートに。4ターンと意外と短いのでターンの管理はしっかりしなくてはならない。

S調整S調整表スマホ版はこちらPC版はこちら
実数値    備考
141   無振り
170   無補正228振り最速102族抜き
173   無補正252振り
179   補正あり172振り最速110族抜き
190   特化最速120族抜き

C調整
実数値    備考
147   無振り
148   補正無し4振りH4振りメガガルを悪巧み流星群で確定一発
151   補正無し28振りH振り奇石ポリ2を悪巧みZ流星群で確定一発
151   補正無し28振り無振りパルシェンをヘドウェで確定一発
152   補正無し36振り無振りメガメタグロスをZ火炎放射で確定一発
153   補正無し44振りH4振りミミッキュを悪巧みヘドウェで確定一発
165   補正無し140振りHD特化レヒレを悪巧みヘドウェで確定一発
167   補正無し156振りH振り奇石ポリ2を悪巧みZヘドウェで確定一発
169   補正無し172振り無振りパルシェンを竜波で確定一発
170   補正無し180振りH振りリザYを悪巧み流星群で確定一発
171   補正無し188振りH振り盾ギルガルドを悪巧み大文字で確定一発
172   補正無し196振りH4振り霊ボルトをZ竜波で確定一発
175   補正無し220振りH4振りメガギャラを悪巧み流星群で確定一発
175   補正無し220振りH振りメガゲンガーをZ流星群で確定一発
178   補正無し244振りH振りテッカグヤをZ大文字で確定一発
179   補正無し252振りH振り霊ランドを流星群で確定一発
196   特化

HB調整
実数値    備考
H-B
148-93   無振り
149-95   H4B20振り特化玉マンムーのつぶて確定耐え
149-99   H4B44振り特化ミミッキュのZシャドクロ確定耐え
151-116         H20B180振り特化殻破パルシェンのつぶて確定耐え
180-93   H振り

HD調整
実数値      備考
H-D
148-93   無振り
149-94   H4D4振りC特化ポリ2のれいビ確定耐え
180-93   H振り

【おすすめ努力値配分】
H4B20C224D4S252振り
玉マンムーの礫と特化ポリ2の冷ビを耐えることができる。火力は少し削ってもあまり変わらない。

相性のいい味方
1、カプ・テテフ

サイコフィールドを貼ることでアーゴヨンに対する先制技を封じることができる。またこの2体がならんでると鋼タイプを呼びやすいこともポイント。アーゴヨンは最速で悪巧みを積んだ状態で相手を倒すことができれば特攻2段階素早さ1段階積んだ化け物になるので全抜きも狙える。

2、メガギャラドス

ギャラドスを裏に控えておくことによって地震をすかしたり牽制したりすることができる。さらにメガシンカすることでエスパータイプの技をすかしたり牽制したりすることができる。器用にメガシンカのタイミングを使いこなすことが戦いの鍵となるだろう。

苦手なポケモン(対策ポケモン)
1、ミミッキュ

死にだしからのZじゃれつくで簡単に刈ることができる。また仮にタスキを持っていた場合でもかげうちでとどめを刺すことができる。タイマン性能がおかしいポケモン。

2、ヒードラン

アーゴヨンのメインウェポンを半減以下に抑えることができる。希にめざ地をもった型遭遇ことがあるかもしれないがこだわりメガネを持ってたりCに補正を掛けた変態型でないかぎり一発は耐えることができる。

3、カバルドン
カバルドン
弱点を突かれることがほぼなくDに振らなくてもアーゴヨンのほとんどの技を耐えることができる。地震で余裕の確定一発をとることができる。

【感想】
環境の中心になりそうなポケモンの一匹だと感じた。毒ドラゴンといった珍しい組み合わせもおもしろく更にその2タイプを組み合わせた時に弱点である鋼タイプへの対抗策もある。優秀な積み技である悪巧みもあり火力の面ではかなり期待できるのではないか。ただ耐久があまりないためスカーフを持った奇襲型には気をつけながら戦う必要があるだろう。

以上です最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク